お宅訪問レポート

2017.02.23 更新

多彩な美景を望む、自分の夢を叶えた住まい

インテリアコーディネートがお好きなMさん

インテリアコーディネートがお好きなMさん

東京都江東区在住 Mさん (30代)

家族構成:ご夫婦とお子様の四人暮らし

目の前に広がるパノラマを日常の一部に取り入れて

目の前に広がるパノラマを日常の一部に取り入れて

リビングに一歩入ると、目の前に飛び込んでくるのは窓一面に広がる大きな絵画のような景色。学生時代から夜景が好きだったMさんは、「いつか眺望の良い部屋に住む」という夢をこの住まいで実現させました。

インテリアのほとんどはご主人が中心になってコーディネートしたそう。壁際に設置することの多いテレビをあえて窓際に置いたのは、ソファに身体を沈めてくつろぐときや大好きな映画を観ているときでも、ふとした視線の先にレインボーブリッジや富士山が広がるようにと考えてのこと。

ご夫婦が好きな木調を中心にしてレイアウトされたリビングは、豊かな緑と共に家族でリラックスできる空間に仕上がっています。デザインの心得があるご主人にとって、憧れだった景色を最大限に活かすインテリアへのこだわりも、ひとつの作品といえるのかもしれません。

ウッディな家具と緑が溶け合う、くつろぎの空間

ディティールにもこだわりのある特注のテーブルとカップボード
天井のファンやテレビ台、リビングテーブルも落ち着いた木製に

▶︎ (写真:左)
ディティールにもこだわりのある特注のテーブルとカップボード

▶︎ (写真:右)
天井のファンやテレビ台、リビングテーブルも落ち着いた木製に

コーナーごとに統一感を持たせている小物たち

ご主人が集めているカップ&ソーサーのコレクション
キッチンアイテムは奥様がお気に入りのものでコーディネート

▶︎ (写真:左)
ご主人が集めているカップ&ソーサーのコレクション

▶︎ (写真:右)
キッチンアイテムは奥様がお気に入りのものでコーディネート

富士山の雄姿は四季で変化する表情が楽しみ

夕日を背に浴びた迫力のある富士山と夜景がお気に入り
天気の良い日は裾野にある山並みまで一望できることも

▶︎ (写真:左)
夕日を背に浴びた迫力のある富士山と夜景がお気に入り

▶︎ (写真:右)
天気の良い日は裾野にある山並みまで一望できることも

レインボーブリッジや船舶が彩る美しい夜景の住まい

東京湾花火大会ではリビングからダイナミックな花火が
表情を変える空、神秘的な夕日に巡りあえることも

▶︎ (写真:左)
東京湾花火大会ではリビングからダイナミックな花火が

▶︎ (写真:右)
表情を変える空、神秘的な夕日に巡りあえることも

訪問を終えて

Mさん

Mさん

少しずつリビングに手を加えて景色を楽しみたいです

今回は家族の記念にもなればと思い応募しました。夜景の見える部屋に住むことが夢だったので、今はとても満足しています。ソファに座るとパノラマに広がる景色との一体感が楽しめますし、春夏秋冬はもちろん、朝昼夕でも表情を変える富士山はいつ見ても飽きることがなく、毎日癒されています。

冬はリビングから眺めるお台場の花火も楽しみのひとつですね。東京湾花火大会も目前で開催され、打ち上がる花火はダイナミックなものでした。これからもリビングは景色と共にくつろぐ場所として少し手を加えつつ、ずっと楽しんでいくつもりです。

【インタビュアー】橘あゆみ

【インタビュアー】橘あゆみ

家具の色調やテレビとソファの位置、統一感のあるアイテム類など、細部にまでこだわりのあるリビング。景色が最大の魅力なのはもちろんですが、お部屋自体も豊かな観葉植物に溢れて過ごしやすく工夫された癒しの空間でした。