お宅訪問レポート

2017.06.26 更新

静けさと淡い色合いにくつろぐ、安らぎの住まい

家事分担のバランスがとれた共働きご夫婦

家事分担のバランスがとれた共働きご夫婦

東京都調布市在住 Papeさん(20代)

家族構成:ご夫婦二人暮らし

お二人が妥協できないものを大切にして叶えた我が家

お二人が妥協できないものを大切にして叶えた我が家

通勤アクセスと、安らぐことができる静けさ。ご夫婦それぞれの条件を叶えたこちらの住まいは、思っていた以上の静寂が得られ、満足度が高いとご主人。おかげでぐっすり眠れるようになったと笑顔の奥様は、美術がお好きで色合いにこだわりが。特にカーテンは、無地ではなく柄もので、他のお宅と同じにならないよう我が家らしさを形にしたとのこと。確かに、軽やかで明るく、淡い色合いはPapeさんのお宅のやわらかな雰囲気とベストマッチで、空間を一層心地良くしています。

お二人ともフルタイムでお仕事をされていますが、それぞれ家事はお手のもの。食洗機やお掃除ロボなどを活用しつつ、分担はほぼ半分ずつ。それも相談して決めたというよりも、気づくと自然にバランスがとれていたそう。将来、お子様が生まれても、家事も育児も協力体制で助けあい、笑顔の絶えない日々を過ごされる様子が目に浮かぶお宅でした。

色を大切にしたインテリアはいちばんのこだわり

部屋の印象を大きく左右するカーテンは専門店に足を運びオーダー
奥様のお部屋と寝室はやわらかなブルーが印象的なカーテン

▶︎ (写真:左)
部屋の印象を大きく左右するカーテンは専門店に足を運びオーダー

▶︎ (写真:右)
奥様のお部屋と寝室はやわらかなブルーが印象的なカーテン

ペールトーンや黄色など明るく軽やかな色がテーマ

沖縄での思い出のオブジェもやわらかな色合いのものをセレクト
玄関スペースは挙式ウェルカムボードの黄色など暖色系でまとめて

▶︎ (写真:左)
沖縄での思い出のオブジェもやわらかな色合いのものをセレクト

▶︎ (写真:右)
玄関スペースは挙式ウェルカムボードの黄色など暖色系でまとめて

快適な家を保つための工夫はちいさなところにも

家庭内で必要な伝言は、奥様手書きの絵を添えたボードで暖かに
家具は移動が楽なキャスター付きを選び、床の傷防止にカバーも

▶︎ (写真:左)
家庭内で必要な伝言は、奥様手書きの絵を添えたボードで暖かに

▶︎ (写真:右)
家具は移動が楽なキャスター付きを選び、床の傷防止にカバーも

訪問を終えて

Papeさん

Papeさん

大満足な住まいでの「これから」を考える良い機会に

バス停がすぐ近くにあり、便利でありながらも、静かで安眠できる快適な我が家。以前の住まいより広くなったため掃除が追いつかないことはありますが、収納や水まわりの使いやすさなども含め、この住まいを選んで本当に良かったです。初めての取材に緊張してしまいましたが、少しモデルさんの気分を味わったようで新鮮な体験でもありました。また、子どもや将来のことを踏まえてこちらの住まいを選んだものの、具体的なお部屋の使い方まではあまり考えていませんでしたので、今回は将来の可能性を考える良い機会になったと思います。

【インタビュアー】ハナワユミ

【インタビュアー】ハナワユミ

共働きのご家庭でほぼ必ず直面する家事分担問題。それぞれに得意なことを担う、気づいたら時間があるほうがやる、ご夫婦の休日が違うことを洗濯リズムとして活用するなど、さまざまな前向きの積み重ねが鍵だと感じるお話でした。