お宅訪問レポート

2018.01.11 更新

自分たちが長く過ごすためにものを大切に使う暮らし

Ab6b59d9 4d45 4ae9 ab44 3d4fe0868eb9

結婚を機にずっと暮らす家を選ばれたご家族

千葉県千葉市在住 りょおさん(30代)

家族構成:ご夫婦とお子様の三人暮らし

モデルルームのような空間を再現した理想のお部屋

63779b30 c594 4477 a8d6 c5e26250d589

共に千葉県のご出身で、同い年のりょお様ご夫婦。ご結婚を機に新居の購入を考えられた際、お仕事での転勤がないため、親しみのある地域での長い暮らしを見据えて、駅から近く、静かな環境のお住まいを選ばれたそうです。モデルルームのようなお部屋にしたかったそうで、マンションのパンフレットやホームページの写真を参考にしながら、インテリアショップのシミュレーションなども利用して、家具などを決められました。ダイニングテーブルの下にもラグを敷かれたり、常にお部屋を清潔にしていたり、モノを長く大切に使おうというお心遣いが伺えます。
 今はお子様が小さいので、キッチンからも見通せるようにウォールドアを開放している子ども部屋には、手づくりの作品などが飾られていて、素敵なアクセントになっています。
 機能性を求めるご主人と、きれい好きの奥様、穏やかな雰囲気のお二人が、快適な空間を大事にされている様子が印象的でした。

生活の利便性を高める機能的な家具をセレクト

32037200 fbef 451d 8f03 b8fb0fff8168
455ddefa e061 491c 911a 30365a597e20

▶︎ (写真:左)
ホワイト鏡面のダイニングテーブルは二段階に伸長できるデザイン

▶︎ (写真:右)
フロアの傷防止にはストライプのジョイント式ラグで遊び心を

フレキシブルなウォールドアは開放して広い空間に

Adda6d38 b127 469b 83c4 b7ff377d3ec7
54eb7c4f 32cd 48ff a546 efb455ab7a7b

▶︎ (写真:左)
子ども部屋の家具は壁側にすっきりと。窓際の棚は組換えもできる

▶︎ (写真:右)
ウォールドアは収納家具のレイアウト用に1枚だけを常時使用

絵や写真をさりげなく飾ってお部屋のアクセントに

700ca2bb 9b7e 408c be8b 237f7de6b7a5
9199072e 2ed5 4848 9834 14941eaba150

▶︎ (写真:左)
お子様とおむつで月齢をかたどったお写真は貴重な成長の記録

▶︎ (写真:右)
奥様の木版画作品。手づくりとは思えないクオリティの高さ!

訪問を終えて

りょおさん

Fb6a5ef0 7185 4000 b430 26ba7c9fbf5c

居心地の良い部屋は気持ちにゆとりをもたらしてくれます

仕事が終わって、きれいな家に帰ってくると落ち着きます。一年中日当りがよく、広いバルコニーつきで、設備の整った自分の家があるということが嬉しいですね。ソファでくつろぐ時間はとても気に入っていますし、毎日を過ごす部屋の居心地がいいと、気持ちにもゆとりができます。今回の訪問では、自分たちのことをお話するだけでなく、これからのマンションのことも伺えて、参考になりました。この記事を読んで、住まい選びのヒントにしていただけたらと思います。

【インタビュアー】あわいこゆき

462b1556 3fcc 4154 a825 7502e29e35df

シンプルで機能的な家具を選ばれたり、モノを大事にしていらっしゃる優しいお人柄のご夫婦。ゴミ箱を置く代わりに、収納の中に袋をつり下げる工夫をされるなど、清潔な暮らしにもこだわっていらっしゃるのが印象的でした。

Loading